コンテンツへスキップ

マキアージュから新しいチークが発売されるそうです。このマキアージュの新作はチークがブラシと一体型なんですよぉ。
チークを使う時、ブラシが別々で面倒くさいって思うことが多々あったのでこれは便利な機能だと思いました。
しかも粉の量をダイヤルで調節できるから、濃い目や薄い目などその日の
気分にあった量をチョイスして出来るのです。
レッドコーラルとピンクコーラルの二色展開でどっちもとってもいい色です。

赤系は大人っぽく、ピンクは可愛くなる色味です。
ちょっと前までチークは化粧が濃くなるような気がしてあまり使わなかったのですが
一度使ってみると、その効果にびっくり。
チークはメイクにあってもなくても困らないかもしれないけれどこれがあるだけで、華やかになるし、一気に垢抜けるのでオススメです。

マキアージュは本格的なコスメがドラッグストアで手に入るので気に入っています。
気軽にドラッグストアで試したりもできますしね。
ちょっとお値段はするけれどね。

旦那は足のすね毛かとにかく濃いです。結婚前は、別にそれに関してはなんとも思っていませんでしたが、一緒に暮らし始めてから気がついたことがあります。

すね毛ってけっこういっぱい抜けるんですね。女性のムダ毛は強く引っ張らないと抜けないので、びっくりでした。

フローリングには常に抜けたすね毛が落ちています。本人は全く気にしていなくて、毎日掃除機をかける私に「そんな毎日かけなくてもいいんじゃないの?」といいます。すね毛だらけのリビングとか絶対嫌です。

また、お風呂は必ず旦那が先に入りますが、湯船にたくさんすね毛が浮いています。旦那は目がすごく悪いので、たぶんそれに気付いてないです。かなり嫌なんですが、あんまりすね毛について言って、実はコンプレックスだったらかわいそうだなと思って言えずにいます。

最近旦那は短いズボンのファッションに興味があるみたいですが、すね毛が気なるようです。

メンズ脱毛の広告を見て、やってみようかな〜なんて言ってるので、かなりオススメしているところです。

早くすね毛の浮いていないお風呂に入りたいです。

脱毛は女性なら誰しもがやっているものですがジャンルが色々ありますよね。みなさんはどれをやっているんでしょうか。
脱毛といっても、自宅で脱毛器で処理をする人、毛抜きでコツコツ、永久脱毛エステに通った人など、色々あります。

ちなみに家庭用脱毛器だとケノンという脱毛器が一番人気のようですね。
ケノンの効果について口うるさいおばさんが真面目に調査!口コミおばさんリサーチ!

手っ取り早いのがカミソリでそったり、シェーバーを使うものですがこれには痛みを伴ったり、肌を痛めたりというリスクがあります。

もちろん脱毛でも肌を痛めたり、抜く際に痛みを伴うことがあります。

剃刀

そんな中、脱毛クリームはどうでしょう。クリームを塗って、しばらくおいて、クリームを除去すると、毛が抜けているじゃあないですか。これには痛みを伴いません。

まあ、敏感肌の人には、刺激が強すぎたり、においがきつかったり、ということもあるようですが、敏感肌用というものも出ていたりと安心して使えるものも出てきています。
デメリットは時間がかかることくらいでしょうか。でもどれをしても、手間かかるんですよね。

毛って必要ないところにもどうして生えてくるんでしょう。いらないところは生えなければいいのにね。

顔の脱毛

年齢とともにひげの部分の産毛くらいの長さのムダ毛が濃くなっていく。

女性の中にもある男性ホルモンが増えるのが原因とされている。やっぱり女子力を上げないといけないのだろうか。

でも、処理してもいつの間にか伸びてきていて、剃っても剃っても残っていることがある。

この前カミソリで処理して万全の体制で出かけたのだが、ふとした時に鏡を覗いたら、まだ剃り残しがあって愕然とした。ぱっと見では全然分からない。

でもよく見れば、分かるのだ。光の加減では分かってしまうのではないかとヒヤヒヤした。

ヒゲの部分にムダ毛があればファンデーションをぬっても顔の色が違ってくる。

でも、女性にひげがあるということは誰も言いたくないですよねぇ。普段からちゃんと処理しとかなくちゃいけないけれど、やっぱり剃り残しはあるんだね。

たまに女性の顔を見ていて残っている人を見かける。一度気になるとダメですね。どうしても見てしまいます。

自分がそうならないように気をつけないといけませんね。

やっぱり常に生えてこないようにするとか、薄くするための努力が必要ですよね。なので私は脱毛エステにいこうかなと思っています。

ケノンを買って自分で脱毛するというのも手かもしれませんけど、やったことがないので不安でして。ヒゲの部分は鼻下と言って、脱毛する場所としては普通にニーズの高い場所みたい。

う~ん。もしかしたら同年代で全然口ひげがわからないあの人は、脱毛エステで脱毛済だったりするのかもなんて思ったりする。

まずは、女子会で何かと名前の挙がる銀座カラーの体験にでも行ってみるとしようか。銀座カラーは安いという話を聞いたことがありますし、まずは初回のキャンペーンで様子見してみると良さそうですよね。